光澍大学科生の募集

『光澍大学科生とは』

仲間と供に、寮生活をしながら一人一人の夢をかなえる学生寮です。洗濯や掃除など生活に関することは自分で行うことにより、自立心が養われます。また、毎月行われる寮生主体の話し合いの中では、寮生活をより良くするするためのルール作りをしています。

朝夕のご供養や法華経研修を通して、自身の心を見つめながら、お互いに切磋琢磨し合っています。

教育詳細

教育日程 令和4年度学林光澍大学科の募集を再開いたします。

コロナ禍の中で47期生の募集を一年間休止しておりましたが、この度、学林光澍47期生、48期生(大学1年生、2年生)の同時募集を行うことにいたしました。
学林では、休止期間を学林光澍大学科のあり方を根本から問い直す機会にしました。
そして、未来を担うリーダーに対し、学林光澍の伝統を継承し、全人格的教育を行うという原点に立ち返り、大学科生全員の参画による自主的な運営のもと、寮生活の学林プログラムを通して自分の夢や志を発見し、互いに磨き合い人格の向上を目指す寮として、アップグレードすることにいたしました。

教育内容の核心は、
① 仏教、法華経の研修、教団や外郭団体による各種教育、イベント、国内外の教会や団体における実習などを通して、未来を担うリーダーとしての知見、能力を養成する。
② 朝夕のご供養を含め、仏教精神に基づく寮生活を通し良き習慣を身につけ、国内外のリーダーに相応しい感性、知性、品性を併せもつ人材を育成する。
③ 大学における各々の専門分野、関心領域に応じ、光澍卒業生や教団のもつ各界各層のネットワークを駆使し、個別の研究、生活、進路指導を行う。

ご応募される方は、別紙「募集要項」をご覧いただき担当までご一報くださいますようお願いいたします。


以 上

対象者(条件) 都内の大学に通学予定の大学新1、2年生
備考 募集要項は以下からダウンロードをお願いします。